スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    インフルエンザ

    かかってしまいました。そうです、インフルエンザです。

    一週間前に、ハワイ出張に連れていっていたのだけど、時差ぼけや旅行中も体調が悪かったので、その延長かと思ったら、日曜日に38度。月曜日の未明には40度超え。

    生まれてこの方、元気がなくなるほどの風邪を引いたことがなかったので、さすがにこの日は親も凹みました。

    朝一で病院の予約をして、診察。最初は濃厚接触がないのでインフルエンザではないかも、といわれたものの、念のため、簡易チェック。

    15分後、再び、診察室に呼び出され。「A型陽性」。

    実は自分が熱が出ないものの、体調が悪かったことを告げると、それならばインフルエンザだったのだろうと言われた。(えっ、発熱のないインフルエンザなんてあるの?)自分もチェックして確かめてもらえば良かったのだが。2歳の子供が濃厚接触など、親しか有り得ないらしい。

    とりあえず、タミフルを処方され、帰宅。

    飲み始めても全然熱が下がらず、焦る。

    ネットで調べてみると、インフルエンザの特徴として、熱が出ても汗をかかないとある。一見、脱水症状と同じ症状だが、水分はそれなりに十分摂っているので、そうではなさそう。

    結局、もう一日40度近い熱。

    ところが、翌朝、パタッと熱が引いた。解熱剤のおかげではない。自然に熱が引いた。

    まだ、微熱があったものの、いつもどおり元気に戻って、一安心。小さな子供ながら、その回復力には目を見張った。

    皆さんも、少しでも体調が変だと思ったら、疑ってみてください。
    スポンサーサイト

    [ 2009/10/28 20:09 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    nyminute

    Author:nyminute
    FC2ブログへようこそ!

    ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。