スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    おつかれ

    おつかれさまでした。>自分とその周りの方々

    やはり怒涛の一週間は正しかった。最初の数日で体重が3Kgくらい減ったけど、徐々に回復しつつあります。(減ったまま保とうと思ったけど、慰労会やらなにやらで、食べすぎているかも。それに、Oさん曰く「こういうときはジャンクフード食べたくなる」の言葉通り、夜中にマックを食べていた日もあったし。)

    それにしても行幸啓の国際会議は皆さん大変ですよ。それのしわ寄せが自分に来たといっても過言ではない気がする。そうはいってもHis Majesty the Emperorを間近で拝見させていただきましたので、こんなことは生涯二度とないのではと思う。

    また、海外のノーベル賞受賞者とその家族(といっても多少は面識があるのだが)のホテル-会場往復送り迎えとか、普段はできない経験を多くさせてもらいました。

    また、(ここには決して書けないが)某大臣の裏話もいくつか聴かせてもらった。

    さて、自分の発表であるが、一人からお褒めいただいたが、自分では、ここ最近では二番目に悪い発表であった。準備する時間がないのだからやむを得ないのだが、それよりも、疲れてボーっとして、英語が出てこないのが最悪だった。

    それにしても、全く以って自分はこの会議に関わっていないはずだったのに、実質、自分やOさんが居なければ会議が成り立たないという状況はいったいどういうことか?労いの言葉すらなかった。


    そうそう、某総理は忙しくてメッセージのみだったが、実は同じ建物で開かれている別の会合に参加していた。それも、同じ時間帯だったので、皇族の動線と「ニアミス」があって、貨物用のエレベータで移動させられたとか。
    スポンサーサイト
    [ 2007/06/09 12:22 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    nyminute

    Author:nyminute
    FC2ブログへようこそ!

    ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。