スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    考え方の違い?

    実はお世話になった人が出張先で倒れてすごく心配していたのだが、手術もうまくいき快方に向かっているとのこと。ここ数日落ち着かなかったが、やっとほっとしている。

    こういうときに、日本人はそっとしておいてあげよう、とか、他の人にはあまり言わないほうが良いかな、とか思う。実際、自分もそう思ったし、最小限の人にしかこの事実を伝えていない。

    でも欧米人はむしろ情報を共有しみんなで回復を願おう/祈ろうという感じに見えた。

    今日になって皆でメッセージを送ろう、ということになったのだが、日本人は早く仕事に戻ってと書くとかえって疲れさせちゃうかな?とか気を遣うが、欧米人はカード社会でもあることから寄せ書きのように皆でメッセージを書き、ストレートに感情を表現する。

    「どちらが良い」ということを言いたいのではなくて、「どちらもあり」なんだろうなぁと思う。
    スポンサーサイト

    [ 2006/04/13 23:41 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    nyminute

    Author:nyminute
    FC2ブログへようこそ!

    ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。