スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    履歴

    最近の某米系ジャーナルでは、過去に自分がどれだけレフリーをしたのか分かるようになっている。

    ふとチェックしてみると身に覚えのない論文が…。

    どうやら、一年前に自分に依頼をしたようだが、自分が一切返答をしていないことになっている。その論文をSPIRESで調べるとまだpublishされていないようなので、誰にレフリーが行っても所詮載ることのない論文だったのだろうが。(実はその論文は少々気になって目を通したことがあったのだが、酷いものだった。)

    それにしても、どこに依頼がいったのだろうか?一番最初の所属にメールで依頼が行ったのでは、メールアカウントは残っていても今や見ることすらできない。あそこは、かなり厳しいセキュリティでOBは外から中のネットワークに入ることが許されない。おまけにビジターで行っても、自分の現在の所属のメールを見ることもできない。あんな厳しいセキュリティあそこだけだよなぁ。


    それにしても”流しのポスドク”はメールアカウントばかり増えて困る。二つ前や三つ前のアカウントに質問メールがたまに来るし。

    現在、Thunderbirdでチェックしているメールは4箇所。でも、現在の所属以外のほとんどがジャンクメールを受け取るだけだが。
    スポンサーサイト
    [ 2006/09/07 00:32 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    nyminute

    Author:nyminute
    FC2ブログへようこそ!

    ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。