スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    東西の違い2

    食べ物、それは異国の地の生活で重要な要素を占める。食べ物がうまいかまずいかでもう一度行きたくなるかどうかが決まるようなもの。

    東は適当なレストランに入ると痛い目にあう。なんでこんな料理にこれだけの金額を払うのだろう?と気落ちすることもあるのだが、ここは何を食べても普通にうまい。

    ホテル住まいの1週間強はレストラン三昧だった。アメリカンはもとより、タイ、ベトナム、イタリアン、中華etc.どこに行ってもはずさなかった。

    餃子の呼び名。

    dumpling(東) <==> potsticker(西)

    ただ、こちらでは水餃子をdumplingで焼き餃子をpotstickerと使い分けているようにも見える。

    ドーナツ屋の数。

    東は数ブロックにひとつはクリスピークリーム、ダンキン、などなどがあったが、こちらはあまり見かけない。

    ベーグル。

    東のスーパーには必ず自家焼きベーグルが置いてあったが、こちらは少ない。

    日本食材店の質。

    東はミツワを除けば大したことはないが、こちらはyaoya、Tokyo fish marketなど、高いが十分事足りるところがあるし、スーパーでも日本の食材の揃えばよいところが多い。

    アイスクリーム。

    東のスーパーにはゴディバのアイスがそろっていたが、こちらではみかけない。

    それぞれの善し悪しを書いたが、全般的には西の方が過ごしやすい。
    スポンサーサイト
    [ 2010/04/30 15:08 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)

    東西の違い1

    こちらに来て、西と東で感じる違い、それは人の温かさである。

    別に、東に居たときに自分の周りの人が冷たかったというわけではない。人といってもサービスに携わる人である。

    まず、こちらに来て1週間強で大学村に入ったのだが、housing officeの担当の黒人のおばちゃんが親身になって相談に乗ってくれた。

    「今、ホテル住まいで家探しをしているんだ」

    と言ったら、

    「なんてかわいそうなの。」

    「家族は一緒に来ているの?」

    「子供は?」

    「すぐにでも入れるように手配してあげるよ。」

    ってな感じでトントン拍子で大学村に入ることができた。

    こちらが、どうもありがとうと握手をするために右手を差し出すと、両手で握り返してきた。

    秘書でハグしてくる人はいるけど、単にサービスでここまで相手のことを思って仕事をしている人は東にはいなかったなぁ。

    この国では例えこちらが早く入居したいといっても「そんなの、おまえの勝手だろう」が当たり前の国かと思っていたので、非常に好印象を持っている。

    銀行で口座を開いたときのおねぇちゃんも気さくだった。

    「日本はどこから来たの?」

    「東京には、フリフリの変な格好の女の子が集まる街があるよね。」

    「ここ注)も変なのいっぱいいるけど、そんな人はいないなぁ。」

    注)こことは米国のヒッピー発祥の地のこと。

    「自分の娘があんなになったらどう思う?」

    てな感じで、口座をつくりにきたのに、世間話ばかりしていた。

    スーパーのレジも然り、サービス業の人は全般的に温かいなぁ。東はもっと事務的な感じがする。
    [ 2010/04/30 14:54 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)

    雑感

    ここ何回かは、こちらに来てからの雑感、特に、ニューヨーク(東)と今来ているバークレー(西)の違いについて触れようかと思います。この違いは、西と東ではなくて、4年前と現在という時間軸方向の違いのこともありえますが。
    [ 2010/04/21 08:17 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)

    近々更新予定

    ひょんなことから、また海外の生活になりました。ちなみに4年前のはまだ残っていた。

    生活の立ち上げに忙しかったのですが、だいぶ落ち着いてきたので、近々、更新を再開します。
    [ 2010/04/20 09:16 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)
    プロフィール

    nyminute

    Author:nyminute
    FC2ブログへようこそ!

    ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。