スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    KAON

    おいおい、このネーミングまずいだろ。

    明治KAON

    ピオンというジュースのネーミングもまずいと思ったが。
    スポンサーサイト
    [ 2008/02/29 22:13 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(3)

    その後

    いやはや、サーバーのお守りはやはり大変ですな。

    結局二日間悩んだ挙句、NFSサーバー側のfirewallの問題だと分かった。

    もちろん、security上、firewallを立てるのはしょうがないにしろ、ファイル共有に特化したOSであるwindows storage serverがdefaultでファイル共有関連のポートをすべて閉じているとはどういうことよ?そんなこと、どこの説明にも書いてなかったぞ。このポートを開いたらあとはトントン拍子で進んだ。ちょっとまだ不明な点もあるんだけど。

    windowsのNFSサービス, RAID5と不安要素はあったものの、いまのところ、サクサクデータを書き込んでくれています。

    それにしても、疲れたよ。
    [ 2008/02/25 19:34 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)

    消耗

    ここ2日間、サーバーのお守りをして、いろいろ消耗している。

    なんのことはない、NIS&NFSのよくある話なのだが、一つだけ大きく違う点は、NFSにwindows storage serverを使うこと。

    あとは、SELinuxがだいぶいろいろ厳しくてほとんどがこの設定とfirewallの所為でひっかかった。

    とりあえず、NFSサーバーの/homeのmountは出来ているのに、そこの中にあるべきuserのdirectoryが見えず、更に何か書き込もうとするとpermission deniedが出る。これがSELinuxの設定の所為なのか、windows storage serverの設定の所為なのか、不慣れなので良く分からん。

    [ 2008/02/23 00:11 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)

    アメリカの銀行口座の閉め方

    アメリカの銀行口座を閉じた。(覚書、といってももうこんなことしないかも。)

    日本から自分の口座の開いた銀行の支店に自筆署名入りで手紙を出し、お金を日本の銀行に送金してもらうように依頼した。

    Dear Sir/Madam,

    Due to moving to Japan, I would like to close the following accounts in *** bank, *** Branch:

    Checking account: ************
    Saving account: ************

    I would appreciate it if all the money in the above accounts could be transferred to my new account. Attached please find the detailed information of the account at the receiving bank. I will accept to pay charge for the transfer from my accounts if it would happen. I also wish to express my deepest gratitude for providing me the opportunity to hold the bank account in *** bank during my stay in the United States. (この最後の文は要らないよね。こういうのを書きたくなる性分なのです。)

    Thank you in advance for considering my request.

                             Yours faithfully,

                             ここに署名

                             ここに自分の名前

    このカバーレターに加え、受け取り銀行の情報を添付した。具体的には

    Name of Foreign Receiving Bank:
    Street Address, City and Country of Foreign Receiving Bank:
    Swift Code :
    Name on Receiving Bank Account:
    Account Number at Receiving Bank:
    Bank Number:
    Blanch Number:
    Phone:

    3週間ほどたって、日本のCITIBANKから電話があり、小切手が届いたとのこと。そこで、本人確認と送金理由を尋ねられた。最初は送金手数料が小切手一枚辺り千円必要といわれたが、あとで、必要ないとの連絡があった。ここから更に15営業日かかってお金が届くらしい。
    [ 2008/02/19 22:28 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)

    お散歩

    たそがれ

    パタリロ君と二人で公園にお散歩しに行きました。

    最近は、だいぶ歩けるようになりまして、公園の芝生でとことこ歩く練習です。

    スクワットなんかもできちゃいます。

    なんか楽しいな。
    [ 2008/02/19 22:05 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

    帰国しています

    帰国しているのに、放置していると、行った先が悠久の国だけに、御心配かけるかもしれませんが、元気に生きております。

    ただ、向こうでは二日目からお腹を壊して、正露丸なんぞ効きやしない。知り合いから、ビオフェルミンの強めの薬(?)をもらったら、少しは良くなったけど、結局帰国までは治らなかった。帰国してからはだいぶ調子がよいです。

    お腹が痛かったわけでもないし、食べ物でお腹を壊すのは本望なので、あまり気にしなかったけど。

    他にもいろいろありすぎて、あまりここに書く気もしないので、この件はこれにて。

    そうそう、Kate Tsuiは要注目です。
    [ 2008/02/17 14:06 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(2)
    プロフィール

    nyminute

    Author:nyminute
    FC2ブログへようこそ!

    ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。