スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    英語の歌

    英語のCDが月に一枚やってくる。(ってゆうか、6回きりなので、もう終わったのだが。)

    もちろん、息子の耳を英語に慣れさせようという親バカの魂胆である。

    とはいうものの、これは自分の勉強にもなる。英語の歌って、ちゃんとした英語の発音じゃないと実はリズムに乗れなくて、変な発音だと、本当にへたくそに聞こえるんだよね。

    今、レパートリーを増やすよう鋭意努力中。息子と風呂に入っているときは、歌ってあげています。(まだ数曲だけど。)

    ところで驚いたのが皆さんご存知のドレミの歌。「♪レはレモンのレ」だから"Le"かと思いきや、実はray(光線)のレィなのです。つまりLではなくてRです。また「♪シはしあわせよ」だけど「シ」ではなくて「ティ(tea)」なのです。

    うーん、奥が深い。Sound of Musicでも見直そうか。
    スポンサーサイト
    [ 2007/05/30 00:04 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

    プレゼンテーションのタイマー

    実は、某700人規模の会議の運営にhighly involvedされていて(といっても下っ端の雑用だけど)、ここ一ヶ月以上はその仕事ばかりなのだが。

    今回は、タイムキーパーとして、デスクトップを一台用意して、計時ソフトをインストールし、講演者に見せることにしたのだが、これがなかなか良いソフトがない。自分のラップトップにいくつインストールしたか分からない。要求するのは、全画面表示ができること、英語表示ができること、講演時間が終わったら議論時間を計れること、無料、などなど。

    そこで思いついたのが、PowerPointの自動画面切り替え機能を使うこと。スライド毎に時間を大きく書いておいて、適当な時間ごとにスライドをめくる。もちろん、一秒ごとはさすがに厳しいので、残り10分以下では10秒毎、その前は1分ごとにした。PowerPointなので、最後に"Time's Up"なんて表示を点滅してみせるなんてお手のもの。われながら良いアイデアだと思う。
    [ 2007/05/26 08:47 ] 日々のつれづれ | TB(0) | CM(0)

    dvipskの覚え書?

    最近のTeX事情には全く疎くて2000年辺りから環境は変えていないので、いまどきこんなことで悩む人は少ないのでしょうが、所詮覚え書なので。

    職場で年次研究報告をまとめる係を仰せつかった。最終的には、TeX→dvi→ps→pdfとしたいのだが、やたらとdvi→psができないepsの図が出てきたので、対処法をここに書いておく。(ところで、他人が作ったepsファイルって、フォントが足りないことが多いよね。)

    引っかかるのはillustratorで作ったepsの図。Illustratorも普段は全く使わないので、詳しくないが、どうも他のファイルを読み込んだり、半透明を使ったりすると、dvipskで

    dvipsk: ! expected to see %%EndBinary at end of data

    とコケる傾向にある。

    参考になるのが、(例のごとく)ここ。Perlのスクリプトです。私の場合は、cygwinで実行。

    それでもうまくいかないときは、更にepsファイルをeditorで開き、ファイルの頭や最後に明らかに変なbinary形式らしい文字を手で消すとうまくいった。
    [ 2007/05/23 22:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    アハハ

    と笑うんですよ。我がむすこ。

    KKから、聞いていたんだけど、今日初めて確認。

    なんつーか、気が狂ったように笑うんだよね。ほんとに、こいつは5ヶ月の赤ちゃんかと思うくらい、2,3歳の子供っぽい笑い。

    もう笑いのツボは心得た。お座りさせる。でも、もちろん腰が据わっていないから倒れるんだけど、それが勢い良く後ろに倒れると、大笑い。ちなみに布団の上だし、倒れた先には自分の脚があるから、それほど危険ではないです。試す人はお気をつけて。


    [ 2007/05/23 22:13 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

    寝返りをうつ

    5月20日「寝返り記念日」

    なのですが、未だこの目では確認できず。

    時期的には遅くもなく早くもなくといったところか。

    soccer


    写真はボール遊び。寝ながらですが、実はサッカー選手のように器用にボールを足で転がします。
    [ 2007/05/22 22:57 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

    首が据わる(続編)

    前回、「首が据わる」で記事を書いたら、来るは来るは、検索して。

    どこの家庭でも「首が据わる」とはどういうことかをはっきりさせたいみたいです。我が家ももちろんいろいろネットで調べました。

    はっきりしているのは、はっきりした定義があまりないということ。

    我が息子の場合にも、3ヶ月くらいから、毎日両手を引き上げて、今日もだめだねぇ、なんていうのを繰り返していたけど、縦だっこでだんだん首が振れなくなったし、「ある日突然、今日は首が据わりました」というのは無いと思う。母子手帳か何かに「首が据わった記念日」みたいな日を書き込むけど、そんなにはっきりしていないって。だからこそ、みんな不安になるんだよね。

    我が息子も未だに両腕を引き上げると頭がついてこないことがあるけど、縦抱っこは全く問題なしだし。

    言いたいのは、4ヶ月ならば多くの場合、それほど問題ないということです。
    [ 2007/05/19 09:22 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

    首が据わる

    赤ちゃんは大体3ヶ月から4ヶ月で首が据わるらしい。

    我が息子はちょっと遅めだったが、ようやく首が据わったもよう。

    首が据わるとストローラーの視界も変わるし、お風呂の入れ方も変わるし、抱っこの仕方も変わるし。

    何より、同じ高さの目線でお話できるのが楽しいね。


    [ 2007/05/04 15:24 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

    初節句にむけて

    初節句である

    …ことをすっかり意識せずに生活をしていたので、あわてて五月人形とこいのぼりを探すはめに。

    五月人形は災いの身代わりに、こいのぼりは出世するように揃えるそうです。

    いやぁー、ピンきりとはこのこと。人形なんか、下は数万から上は一千万だって。庶民の買える額ではないよな。うちは狭いのでケース入りの兜飾りとベランダ用こいのぼりに。

    なんとか今日どちらもそろいました。人並みのことくらいはしないとな。


    [ 2007/05/01 23:13 ] 育児 | TB(2) | CM(0)
    プロフィール

    nyminute

    Author:nyminute
    FC2ブログへようこそ!

    ブロとも申請フォーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。